コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブラン城 ブランジョウ

デジタル大辞泉の解説

ブラン‐じょう〔‐ジヤウ〕【ブラン城】

Castelul Bran》ルーマニア中央部の都市ブラショフの南西約30キロメートルにある城。ブチェジ山の麓に位置する。14世紀、ブラショフに住むドイツ人が、オスマン帝国軍の侵入を防ぐために建造した。14世紀末に、ワラキア公ブラド1世(怪奇小説「ドラキュラ」のモデルとなったブラド=ツェペシュの祖父)の居城となった。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

ブラン城の関連キーワードフニャディ城ペリショール城ペレシュ城友田安紀マイアーパイナップル

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ブラン城の関連情報