ドラキュラ(英語表記)Dracula

翻訳|Dracula

百科事典マイペディアの解説

ドラキュラ

B.ストーカーの小説《吸血鬼ドラキュラ》(1897年)の主人公で,トランシルバニアの伯爵。生血を求めてロンドンに現れ,バン・ヘルシング教授らによって退治される。勇猛・冷血をもって鳴ったワラキアのブラド串刺し公(ブラド・ツェペシュ)がモデルという。多く映画化され,ベラ・ルゴシやC.リーの当り役となった。→吸血鬼

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

ドラキュラ

1992年製作のアメリカ映画。原題《Bram Stoker's Dracula》。ブラム・ストーカー『吸血鬼ドラキュラ』の映画化。監督:フランシス・フォード・コッポラ、出演:ゲイリー・オールドマン、ウィノナ・ライダー、アンソニー・ホプキンス、キアヌ・リーブスほか。第65回米国アカデミー賞衣裳デザイン賞、メイクアップ賞、音響編集賞受賞。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ドラキュラ【Dracula】

ストーカーの小説《吸血鬼ドラキュラ》(1897)の主人公の名。ルーマニア,トランシルバニア地方の城主ドラキュラ伯爵は,死後も人間の生血を吸って生きながらえ,生贄をもとめて世紀末のロンドンに現れる。そこで主婦ミナ・ハーカーや生娘ルーシー・ウェンステラを毒牙にかけるが,彼の素姓をつきとめたファン・ヘルシング博士らによって追いつめられ,心臓にを打たれて往生する。ドラキュラのモデルは15世紀に実在したワラキア公国の領主ブラド・ツェペシュ(ブラド串刺し公)とされ,史実によれば,公は対トルコ戦において2万人のトルコ人並びにブルガリア人を杭に刺して惨殺したという。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

ドラキュラ【Dracula】

アイルランドの作家ブラム=ストーカー(Bram Stoker1847~1912)の怪奇小説「吸血鬼ドラキュラ」(1897年)の主人公。ルーマニアのトランシルバニアの古城に住む伯爵で、昼は棺かんの中で眠り、夜になると起き出して人の血を吸うという設定。同地に一五世紀に実在した串刺し公ブラドがモデルとされる。ドラキュラ伯爵。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のドラキュラの言及

【怪奇映画】より

…ロベルト・ウィーネ監督の《カリガリ博士》(1919)がその典型で,〈怪奇映画の真の青写真〉と呼ばれ,〈狂人博士―怪物―襲われる美女〉のパターンをつくった映画ともいわれている。次いでブラム・ストーカー原作《吸血鬼ドラキュラ》の初の本格的な映画化であるF.W.ムルナウ監督の《ノスフェラトゥ》(1922)が現れる。すでに,大戦1年目の14年に,《ノスフェラトゥ》の脚本を書いたヘンリク・ガーレンの脚本,シュテラン・ライとパウル・ウェゲナー監督で,ユダヤ伝説による《ゴーレム》の初の映画化が行われるなど,サイレント期のドイツ映画が,怪奇と幻想映画の源流であったのは確かである。…

【吸血鬼】より

…中でもレ・ファニュの《カーミラ》(1872)は,恐怖美に満ちた女吸血鬼をめざましく描いた作品である。一方,1897年にはストーカーの《吸血鬼ドラキュラ》が出て,吸血鬼はロマン主義的な孤独で〈高貴な旅人〉としてふたたび男性化される(ドラキュラ)。以来吸血鬼はそのときどきに性を変えながら映画・演劇を通じて大衆化されることになる。…

【ブラド[串刺し公]】より

…在位1448,1456‐62,1476年。ルーマニア史ではオスマン帝国の軍隊を退けた勇将として有名だが,欧米ではむしろB.ストーカーの小説《吸血鬼ドラキュラ》(1897)のモデルとして知られている。ワラキア公ブラド・ドラクルの子。…

※「ドラキュラ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

大阪桐蔭高等学校

大阪府大東市にある男女共学の私立高校。1983年、大阪産業大学高等学校(現・大阪産業大学附属高等学校)の分校として設置され、1988年に現名称で独立した。神奈川県横浜市にある桐蔭学園高等学校とは無関係...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ドラキュラの関連情報