コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブロイ(公家) ブロイ[こうけ]Broglie, Ducs de

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブロイ(公家)
ブロイ[こうけ]
Broglie, Ducs de

フランスの貴族家門。もと北イタリアのピエモンテ地方の領主で,家系は 10世紀までたどることができる。 1640年代にビクトル・モリス (1646~1727) がブロイ伯に叙爵されたのに始る。 56年フランスに帰化し,その子フランソア・マリ (1671~1745) は 1734年元帥,42年初代ブロイ公となった。以後多くの軍人,政治家,学者を輩出した。七年戦争に戦功をあげ,フランス革命期にはシャンパーニュで反革命を指揮した2代ビクトル・フランソア (18~1814) ,憲法制定議会議長で処刑されたシャルル・ルイ・ビクトル (1756~94) ,歴史家であるとともにオルレアン王朝派の政治家でイギリス大使や首相を歴任した4代ジャック・ビクトル・アルベール (ブロイ公〈1821~1901〉) ,理論物理学者でノーベル賞を受けた7代ルイ・ビクトル (ド・ブロイ〈1892~1987〉) らが特に有名。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android