コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブーイナニアマドラサ

デジタル大辞泉の解説

ブーイナニア‐マドラサ

Medersa Bou Inania》モロッコ北東部の都市フェズの旧市街フェズ‐エル‐バリにある神学校。14世紀半ば、マリーン朝のアブー=イナーン王により創設。18世紀に改築。中央に水盤を配し、大理石で敷き詰められた中庭があり、回廊の壁面には繊細な幾何学模様の木彫やモザイクが施されている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ブーイナニアマドラサの関連キーワードSHIGE_BOUベンユーセフマドラサブージュルード庭園ブージュルード門ティベスティ山地

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android