コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブーリエンヌ Bourrienne, Louis-Antoine Fauvelet de

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブーリエンヌ
Bourrienne, Louis-Antoine Fauvelet de

[生]1769.7.9. サンス
[没]1834.2.7. カーン
フランスの政治家,外交官。ブリエンヌ兵学校でナポレオン・ボナパルト (ナポレオン1世) の友人となり,1792年彼の秘書となった。 1804年ハンブルク駐在公使。王政復古が成るとルイ 18世に味方した。著書『回想録』 Mémoires (1829~31) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ブーリエンヌの関連キーワードはんだヘルダー三浦大輔国際労働機関訴訟費用ヴィクトリア アザレンカフレディ サンチェスブランドン フィリップスクリス ポールナポレオン[1世]

今日のキーワード

スカジャン

神奈川県横須賀市発祥のジャンパー。おもに化繊の生地の、スタジアムジャンパー風のデザインのジャンパーの背中に、虎や龍、富士山など和風のモチーフの刺繍を施したもの。第2次世界大戦後、横須賀基地に駐留したア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android