コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ブーリエンヌ ブーリエンヌBourrienne, Louis-Antoine Fauvelet de

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ブーリエンヌ
Bourrienne, Louis-Antoine Fauvelet de

[生]1769.7.9. サンス
[没]1834.2.7. カーン
フランスの政治家,外交官。ブリエンヌ兵学校でナポレオン・ボナパルト (ナポレオン1世) の友人となり,1792年彼の秘書となった。 1804年ハンブルク駐在公使。王政復古が成るとルイ 18世に味方した。著書『回想録』 Mémoires (1829~31) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ブーリエンヌの関連キーワード三浦大輔訴訟費用世界知的所有権機関WIPO世界知的所有権機関WIPO鉛フリーはんだ落語家COPEスポーツ

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone