プエブロ・ボニート遺跡(読み)プエブロ・ボニートいせき(英語表記)Pueblo Bonito

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

プエブロ・ボニート遺跡
プエブロ・ボニートいせき
Pueblo Bonito

アメリカ合衆国,ニューメキシコ州北西部のチャコ渓谷にあるプエブロ文化の大遺跡。100m× 160mの範囲に,800をこす部屋をもつ 4階建てのアパートともいえる建物,それに続く平屋の建物,建物の中央にある広場,キバと呼ばれる祭祀の場多数と,種々の機能をもつ一連の施設が集中している。建物は石造りで,壁には漆喰が塗られている。周辺ではこうした構造の大集落が 13,小集落跡が 300あまり発見されており,チャコ文化国立歴史公園 (1980指定。面積 137km2) として保護されている。1987年にアステカ遺跡国定記念物とともに,世界遺産の文化遺産に登録。(→プエブロ族

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

スト破り

ストライキの際、使用者側について業務を続けること。特に、使用者がストライキに対抗して雇用者の一部や外部からの雇用者を就業させること。また、その労働者。スキャッブ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android