プラグイン

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

プラグイン

アプリケーションの機能を拡張するための追加のプログラムアドインアドオンとも呼ばれる。アプリケーションにあらかじめ組み込まれているプラグイン機能を必要に応じて利用する方法と、別途用意されたプラグインのモジュールを利用する方法がある。Webブラウザー用には、さまざまな機能を実現するプラグインモジュールが開発されている。代表的なものとして、PDF文書を表示するプラグインや、Flashムービーを再生するFlash Player、GoogleのWeb検索や翻訳、ブックマークなどのサービスを利用できるGoogleツールバーなどがある。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

プラグイン【plug-in】

アプリケーション-ソフトウエアに新しい機能を付け加えること。また、そのためのソフト。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

未必の故意

犯罪事実の発生を積極的には意図しないが、自分の行為からそのような事実が発生するかもしれないと思いながら、あえて実行する場合の心理状態。→故意[補説]作品名別項。→未必の故意...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

プラグインの関連情報