コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プルームテクトニクス ぷるーむてくとにくす plume tectonics

2件 の用語解説(プルームテクトニクスの意味・用語解説を検索)

知恵蔵の解説

プルームテクトニクス

地球型惑星のテクトニクス(地質構造論)は、マントルの大規模な対流運動、特に柱状に上昇あるいは下降するマントルのプルームによって支配されている、という新しい提起。高温部は巨大なホットプルーム(湧昇流)として下部マントルから上昇、反対に低温部はコールドプルーム(下降流)として地球深部へ下降する。浮力によるプルームの上昇速度は年間数cm〜10cm程度。大陸をのせている部分(テクトスフェア)は、巨大なホットプルームにより分裂・移動し、逆に巨大なコールドプルームは、それらを引き寄せて集結・合体させる。これらは、スーパープルームと呼ばれ、地震波トモグラフィー明らかにされた。

(斎藤靖二 神奈川県立生命の星・地球博物館館長 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

プルーム‐テクトニクス(plume tectonics)

《plumeは、もくもく上がる煙の意》地球の大規模な変動は、マントル内部に発生するホットプルームコールドプルームの対流によって起こるという学説。1990年代前半に発展。プレートテクトニクスにおけるプレートの動きは、この理論で説明がつくとされる。プリュームテクトニクス。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

プルームテクトニクスの関連キーワード木星型惑星地球型惑星大惑星巨大地球型惑星巨大惑星天王星型惑星プリュームテクトニクス地球外文明テクトニック・フレームワーク《日本地質構造論》

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone