コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プロキュアメント ぷろきゅあめんと

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

プロキュアメント

企業間で資材・部品調達などを行なうためのB to Bアプリケーション。サプライヤ(売り手)とバイヤー(買い手)、そしてそれを仲介する取引所の3者で構成されており、発注入力とその承認、商品、数量、価格、納期などの調整といった発注までの手続きをルールに基づき自動化する。これにより、決済や仕入れにかかる時間を短縮し、調達コストを下げることができる。今までのVANと専用アプリケーションを使ったシステムから、インターネットを使って国際的に資材調達を行なうシステムに移行しているのが、昨今の流れとなっている。

出典 ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について 情報

プロキュアメントの関連キーワード電子調達

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android