プロデューサー巻き(読み)ぷろでゅーさーまき

知恵蔵miniの解説

プロデューサー巻き

日本のファッションにおける着こなし方の一つ。カーディガンを背中に羽織り、両袖の部分を胸の前で結ぶのが基本。バブル期の日本で大流行し、特にテレビ局社員に顕著に見られたことからこの名称となった。別名として、俳優の石田純一がドラマで多用していたことから「純一巻き」とも言われる。2010年頃から少しずつ復活し始め、13年夏には本格的に再ブレイク。斜め巻き、腰巻きなどおしゃれなバリエーションが登場している。

(2013-8-23)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

いざなぎ景気

1965(昭和40)年11月から70(昭和45)年7月にかけて57カ月続いた戦後最長の消費主導型景気拡大局面のこと。名目成長率は毎年2桁で推移した。これに先立つ1955~56年の「神武景気」や58年~...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

プロデューサー巻きの関連情報