コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘッドシップ headship

翻訳|headship

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヘッドシップ
headship

指導,被指導の関係において,権威根拠が被指導者の自発的支持にある (この場合をリーダーシップという) のではなく,外的にすでに決定されて存在する体系的組織そのものにある場合をさす。たとえば会社の経営者のように,組織内に一定の地位を占めているということそれ自体に権威の根拠がある場合である。このような権威の保持者を首長 (ヘッド) といい,被指導者によって選ばれるのではなく,外部から任命される。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android