コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘディーブ ヘディーブkhedīv; khidīw

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヘディーブ
khedīv; khidīw

君主,王子を意味するペルシア語。歴史用語としては副王藩王などと訳される。 1867年イスマーイール・パシャが第5代エジプト太守の位につくと,オスマン帝国スルタンからその地位の世襲を認める条件とともに,この称号が与えられた。この権利はタウフィーク,アッバース・ヒルミー2世へと世襲され,1914年第1次世界大戦にいたるまで続いた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ヘディーブの関連キーワードムハンマド・アリー朝総合年表(アフリカ)アラビー・パシャ

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android