コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘリウム燃焼 ヘリウムねんしょうhelium burning

1件 の用語解説(ヘリウム燃焼の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヘリウム燃焼
ヘリウムねんしょう
helium burning

3個のヘリウム原子核 (α粒子) が1個の炭素原子核に合成される熱核反応。3α反応ともいう。恒星中心部の熱核反応で水素が消費しつくされて星は主系列から赤色巨星へと進化し,中心温度が約1億K,中心密度が約 1kg/cm3 に達すると始る。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone