コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘルリン Herlin, Friedrich

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヘルリン
Herlin, Friedrich

[生]1425/1430. ローデンブルク?
[没]1500. ネルトリンゲン
ドイツの画家。フランドルの画風をもつ画家で,1467年にネルトリンゲンの市民となって,同地の画家として知られた。作品はボプフィンゲンのザンクト・ブラシウス聖堂の祭壇画 (1472) ,ネルトリンゲン市立美術館蔵のザンクト・ゲオルク聖堂の祭壇画 (77頃) など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ヘルリンの関連キーワードツァイトブロム聖ヤコブ教会

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android