コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベッキオ城 ベッキオジョウ

デジタル大辞泉の解説

ベッキオ‐じょう〔‐ジヤウ〕【ベッキオ城】

Castelvecchio》イタリア北東部、ベネト州の都市ベローナにある城。14世紀後半、カングランデ2世によりスカラ家の居城として建造。アディジェ川に面し、対岸に向かってスカリジェロ橋が架かる。橋は第二次大戦でドイツ軍により破壊されたが、戦後に再建。現在は市立美術館として、中世からルネサンス期の絵画を展示している。カステルベッキオ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ベッキオ城の関連キーワードブオンコンシリオ城ベネト州

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android