コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベラザノ・ナローズ橋 ベラザノナローズきょうVerrazano Narrows Bridge

世界大百科事典 第2版の解説

ベラザノナローズきょう【ベラザノ・ナローズ橋 Verrazano Narrows Bridge】

アメリカ合衆国の東海岸ニューヨークブルックリンスタテン島を結び,ザ・ナローズThe Narrows(上ニューヨーク湾と下ニューヨーク湾をつなぐ海峡)の上にかかるつり橋。1964年11月開通し,中央支間長1298mはその後,ハンバー橋が登場するまで17年間世界最長を誇った。ここに橋かトンネルをという考えは1920年代からあったが,48年トライボロ橋梁(きようりよう)トンネル公社が架橋計画を立案し,その後ニューヨーク周辺の交通事情を改善するために59年着工の運びとなった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone