コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベルグラーフ Berggrav, Eivind

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベルグラーフ
Berggrav, Eivind

[生]1884.10.25. スタバンガー
[没]1959.1.14. オスロ
ノルウェーのルター派教会のオスロ監督。フルダール (1919) ,オスロ大学講師 (25) ,ホロガランドの監督 (29) ,オスロの監督 (37) を歴任。第2次世界大戦中,ナチス軍に対する教会の抵抗運動を先導し,投獄される (42~45) 。彼の著作は宗教心理学の見地から書かれ,特に国家と教会の問題が扱われている。また世界教会運動に尽力した。主著"Der Durchbruch der Religion im menschlichen Seelenleben" (24) ,"Die Seele der Gefangenen" (28) ,"Land der Spannungen" (38) ,"Der Staat und der Mensch" (46) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ベルグラーフの関連キーワードスベルドラップ(Johan Sverdrup)ウィリアムズキンダークロイツァー洪英植ジョイナートルーマンブリスクヘリゲルリデル

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android