ベルリンの壁崩壊(読み)べるりんのかべほうかい

知恵蔵miniの解説

ベルリンの壁崩壊

1989年11月に、東西冷戦と民族分断の象徴だったドイツのベルリンの壁が、市民によって平和裏に打ち倒された歴史的事件。ベルリンの壁は、第2次世界大戦後の東西両陣営の対立を背景に、61年、当時の東ドイツ政府によってベルリンの西側部分を旧東ドイツから切り離すように築かれた。国内での民主化運動の高まりを受け、89年11月9日に東ドイツ政府が出国の自由を発表したのをきっかけに、同10日未明から市民によって壁が取り壊された。このベルリンの壁崩壊は、翌90年に実現した東西ドイツ統一への大きな足がかりとなった。

(2014-11-11)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ベルリンの壁崩壊の関連情報