コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベンドール Bendall, Cecil

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ベンドール
Bendall, Cecil

[生]1856.7.1. イズリントン
[没]1906.3.14. リバプール
イギリスのインド学者,東洋学者。ロンドン大学サンスクリット語講師。インドから多数の仏典の古写本をイギリスにもたらし,密教の研究,考古学,古銭学などに多大の業績を残した。主著『ケンブリッジ大学図書館蔵仏教梵語写本目録』 Catalogue of Buddhist Sanscrit Manuscripts in the University Library Cambridge (1883) ,『大乗集菩薩学論』 Śikshā-samuccaya (97~1902) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ベンドールの関連キーワード川本幸民マクスウェル(James Clerk Maxwell)恵美須ヶ鼻造船所跡大森安仁子シドモアディクソンノットブリガムマードックマイル

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android