コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ベーヌ(英語表記)Pierre Joseph Georges Pigneau de Béhaine

世界大百科事典 第2版の解説

ベーヌ【Pierre Joseph Georges Pigneau de Béhaine】

1741‐99
ベトナムのグエン(阮)朝の創始を助けたフランス人カトリック司教。ベトナム名はバク・ダ・ロクBach Da Loc(百多禄)。海外伝道教会の宣教師として1774年から南部ベトナムのハティエンを中心に布教に努めていたが,75年タイソン(西山)軍に追われたクアンナム(広南)朝の王族グエン・フォック・アイン(阮福暎。のちのザロン帝)を助け,クアンナム・グエン朝の回復に力を貸すことになった。87年アインの長子カイン(景)をパリに連れていってルイ16世に会い,フランス軍の介入と引換えに,フランスに対する独占商業権の付与,ベトナムの一部港湾の割譲を約して仏越攻守同盟に調印した。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android