コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペイロードスペシャリスト payload specialist

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペイロードスペシャリスト
payload specialist

PSともいう。アメリカ航空宇宙局 NASAのスペースシャトル計画で規定されている宇宙飛行士の役割の一つ。スペースシャトルの乗員は,(1) 船長およびパイロット,(2) ミッションスペシャリスト,(3) ペイロードスペシャリストに分類される。船長,パイロットはスペースシャトルの飛行操縦,ミッションの運用管理,地上の飛行管制センターとの交信を行う。ミッションスペシャリストは,搭載機器を操作するための調整,スペースラブの運用,実験装置を操作する手助けを受持つ。そしてペイロードスペシャリストは,実験装置の操作・保守・修理・実験データの収集・解析・記録,地上のペイロード運用管制センターとの通信などを受持つ。 1992年9月には,日本人初のペイロードスペシャリスト毛利衛がスペースシャトルに搭乗し,材料実験とライフサイエンス実験を行なった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

大辞林 第三版の解説

ペイロードスペシャリスト【payload specialist】

搭乗科学技術者。宇宙船に搭乗し、実験装置を操作する科学技術者。 PS 。 → ミッション-スペシャリスト

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ペイロードスペシャリストの関連キーワード航空宇宙心理学ふわっと'92向井千秋土井隆雄グレン

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android