コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペイ・ポーズ pay pause

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペイ・ポーズ
pay pause

1961年にイギリス政府が打出した賃金規制政策。内容は2段階に分れる。まず同年初めにイギリス保守党政府は,経済緊急政策の一環として,公立小中学校教員を含む政府雇用者の賃金引上げをストップし,次いで 62年2月ガイディング・ライトの設定を行い,2~2.5%以内の賃金引上げを認めることとした。ペイ・ポーズは直接的には上記政策をさすが,賃金引上げストップないしは上昇率の規制を一般的にペイ・ポーズあるいはウェッジ・フリーズと称する場合もある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ペイ・ポーズの関連キーワード新藤兼人川島雄三鈴木清順久松静児深作欣二マキノ雅広森一生アポロ計画岡本喜八朝鮮映画

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android