コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペケー ペケーPecquet, Jean

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペケー
Pecquet, Jean

[生]1622.5.9. ディエップ
[没]1674.2. パリ
フランスの医師で解剖学者。モンペリエ大学で学び,モンペリエ,次いでパリで開業。 1651年,イヌの胸管,乳び槽,乳び管,乳び管の走行,胸管が左鎖骨下静脈に開口して終ることなどを発見した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ペケーの関連キーワードモンペリエ

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android