コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モンペリエ大学 モンペリエだいがく

2件 の用語解説(モンペリエ大学の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

モンペリエ大学【モンペリエだいがく】

南仏のモンペリエにある伝統的大学。12世紀にすでに医学教育が発達していたが,教皇による公認は1289年。14世紀には,ヨーロッパの医学研究の重要なセンターの一つとなった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

モンペリエだいがく【モンペリエ大学 Université de Montpellier】

フランス,モンペリエ大学区にある3大学の総称。社会科学,医学を中心とする第1大学,自然科学系の第2大学,文学系の第3大学からなる。1996年現在の学生数は約5万人。モンペリエ大学の起源は13世紀にさかのぼる。地中海岸に位置するため,ギリシア・ラテン文化の影響をうけやすく,またアラブユダヤ人が多くいたことから,12世紀末以降医学校の名声は高く,13世紀初め,教皇によって大学として実質的に承認された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のモンペリエ大学の言及

【医学】より

… 一方,モンペリエは南フランスの地中海に面した,やはり商業の中心地であった。キリスト教,イスラム教,ユダヤ教の共存が許されており,ここで医師たちは,国籍や宗教を問わず医学を教える権利を領主から与えられていた(モンペリエ大学)。さらに彼らは,ローマ法王から許可を得て,医学教師たちの組合,ウニウェルシタス・メディコルムUniversitas medicorumを設立した(1220)。…

※「モンペリエ大学」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

モンペリエ大学の関連キーワード大谷大学ジリエロンパリ大学モンペリエ映画専門大学院大学インペリアル中学区分科大学大学区ペリエ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

モンペリエ大学の関連情報