ペドロパラモ(英語表記)Pedro Páramo

デジタル大辞泉の解説

ペドロ‐パラモ(Pedro Páramo)

ルルフォの小説。1955年刊。顔も知らない父親、ペドロアラモを探してコマラの町にたどり着いた主人公が、死者の声を通じてメキシコ革命期の成り上がり者であった父親とその地に暮らした人々の歴史を知る物語。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android