コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペリカン星雲 ペリカンせいうん

2件 の用語解説(ペリカン星雲の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ペリカン星雲【ペリカンせいうん】

はくちょう座にある散光星雲。IC5067,5068,5070。はくちょう座をとりまく大きなX線源の一部となっている。距離2000光年。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ペリカンせいうん【ペリカン星雲 Pelican Nebula】

IC5067,5068,5070。はくちょう座のα星デネブの東側にある散光星雲。北アメリカ星雲暗黒星雲を隔てて向かい合っている。星雲のガス密度が低く,非常に淡く輝いているので観測するのはむずかしい。距離は北アメリカ星雲とほぼ同じ2000光年であり,この二つの星雲は同じ高温星の放射する紫外光によって電離して輝いている。この星雲は,はくちょう座を大きく取り巻く大きなX線源の一部になっている。数百光年にも及ぶ大きな低温のガス雲内で,連鎖反応的に次々に超新星の爆発が起こり,100万Kの高温ガス領域が広がってきた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ペリカン星雲の関連キーワード白鳥くちゃくちゃ黒鳥白雉泊地白昼伯仲口は口心は心白痴美

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone