コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペンテコステ運動 ペンテコステうんどうPentecostal Movement

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペンテコステ運動
ペンテコステうんどう
Pentecostal Movement

20世紀初めアメリカのロサンゼルスに始ったプロテスタントの宗教運動。使徒たちがペンテコステ (五旬節,聖霊降臨日) に異言を語ったという『使徒行伝』2章の記述に由来し,しばしばペンテコスタリズムとも呼ばれる。聖霊による洗礼を重視し,そのしるしとして信徒に異言を求める。この運動は北アメリカで発展し多くの教派 (ペンテコステ派) を形成するにいたったが,その特徴は,個人の霊的再生,集会における主の現存の強調,聖書の無謬性の確信などである。一般に社会改革には無関心である。異言などの霊的体験を重視する運動は,プロテスタントの既成宗派やカトリック教会のなかでも盛んになっており,前者はネオ・ペンテコスタリズム,後者はカトリック・カリスマチック・リバイバルといわれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ペンテコステ運動の関連キーワードスーネンス

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android