コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホソエガサ(細柄笠) ホソエガサAcetabularia calyculus

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ホソエガサ(細柄笠)
ホソエガサ
Acetabularia calyculus

緑藻類カサノリ目カサノリ科の海藻内湾などの低潮線付近およびそれより深い場所に生じる。柄の部分がはなはだ長いカサノリで,貝殻などの上にもつき,石灰を薄く沈着している。愛知県,瀬戸内海五島,九州西・北岸富山県などから見出されており,インド洋大西洋にも分布する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android