コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホタルサイコ(蛍柴胡) ホタルサイコBupleurum longiradiatum

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ホタルサイコ(蛍柴胡)
ホタルサイコ
Bupleurum longiradiatum

セリ科の多年草。アジア東部の温帯のやや高い山地に生じ,日当りのよい草地や岩場にみられる。茎は高さ 1mに達し,2列に茎葉を互生する。葉には柄がなく,基部が耳のようになって茎を抱く。葉は先のとがった楕円形で長さ5~12cmあり,全体に緑白色で,特に裏面が白い。秋に,細かい黄色花を多数,散形花序につける。単にサイコというのは同属ミシマサイコ (三島柴胡) のことで,本種の根はその代用品として解熱,利尿剤に用いられる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報