ホメオパチー(英語表記)Homöopathie

大辞林 第三版の解説

ホメオパチー【Homöopathie】

一九世紀前半、ドイツのハーネマンが提唱した治療法。すべての病症を、それと同様の症状を起こす薬物の微量をもって治療するというもの。同毒療法。類似治療法。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ホメオパチー

〘名〙 (homeopathie Homöopathie) 病症と同様の症状を起こす薬を用いて病気を治療しようとする方法。たとえば、下痢に下剤を処方。一九世紀初めに民間療法として行なわれた。現在は行なわれない。類似療法。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

タピオカドリンク

中国茶や紅茶などに球状のタピオカを入れた台湾発祥の飲料。「タピオカティー」とも呼ばれ、米国やアジア諸国で人気を集めている。日本では1990年代に台湾のチェーン店が進出して以来、若い女性を中心に幾度もブ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android