コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホーエンツォレルン[家] ホーエンツォレルン

百科事典マイペディアの解説

ホーエンツォレルン[家]【ホーエンツォレルン】

ドイツの王家。シュワーベン地方の貴族の出で,家名は居城のあった丘の名に由来。ニュルンベルク城伯を経て,1415年フリードリヒ1世のときブランデンブルク選帝侯に封ぜられ,1618年プロイセンを合わせ,1701年以降プロイセン国王位を世襲。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

ホーエンツォレルン[家]の関連キーワードフリードリヒ[2世]ハプスブルク[家]

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android