コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホーチー(河池)地区 ホーチーHechi

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ホーチー(河池)〔地区〕
ホーチー
Hechi

中国華南地方,コワンシー (広西) チワン (壮) 族自治区北西部の地区。行政中心地のあるホーチー市ほか5県と,5自治県から成る。シー (西) 江上流のホンシュイ (紅水) 河とロン (竜) 江の流域で,ユンクイ (雲貴) 高原に続く標高 500~1000mの山地,丘陵地を占める。石灰岩地域で,特に西部のトンラン (東蘭) 県はクイリン (桂林) 特別市周辺に次いでカルスト地形が発達。土壌は透水性が高く,水不足に苦しめられたが,1960年代に地下河川の利用が進められ,ポンプで揚水して灌漑に利用している。なかでも南部のトーアン (都安) ヤオ (瑤) 族自治県が農業建設に大きな成果を上げた例として有名。山地では杉材,樟脳,桐油つばき油などを産する。人口 358万 6481 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報