コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホーミング誘導 ホーミングゆうどうhoming guidance

1件 の用語解説(ホーミング誘導の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ホーミング誘導
ホーミングゆうどう
homing guidance

自動追尾とも呼ばれる。目標のある種の識別可能な特性を利用して自動的に追尾させる誘導方法。ミサイルや魚雷 (→ホーミング魚雷 ) などにこの装置が用いられており,次の3つの方式がある。 (1) パッシブ (受動式) ・ホーミング 目標 (航空機,艦船など) から発する熱線,光線あるいは電波や音波を捕えて,その目標に誘導させ,命中させる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のホーミング誘導の言及

【ミサイル】より

…固定目標に対する慣性誘導と地測誘導は戦略核および戦域核ミサイルの場合と同じである。移動目標に対する誘導は信号判定機能がミサイル外にある指令誘導と,ミサイルが自分で判定し自己誘導するホーミング誘導に分けられる。また,複数の誘導技術を組み合わせた複合誘導がある。…

※「ホーミング誘導」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone