コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボタニー湾 ボタニーわんBotany Bay

翻訳|Botany Bay

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ボタニー湾
ボタニーわん
Botany Bay

オーストラリア,ニューサウスウェールズ州東部,シドニーの中心部から南 8kmにある湾。 1770年に J.クックが上陸し,イギリスによるオーストラリア東岸の領有を宣言した。同行した J.バンクスの植物採集にちなんで命名。南岸のクック上陸地点に記念碑が建てられている。湾岸はシドニー市街地域の一部で,国際空港や工場地帯,住宅地がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内のボタニー湾の言及

【シドニー】より

…工業生産額が全国の4分の1以上を占める同国最大の工業都市で,機械,化学,金属,紙,印刷をはじめ多くの業種が集まっている。港湾は都心部に接する地区(シドニー港)と南部のボタニー湾にあり,合わせて州の海外輸出額の3分の2,同輸入額のほとんどを取り扱い,石炭,肉類,羊毛などを輸出する。ボタニー湾北岸のシドニー(キングズフォード・スミス)空港は同国最大の国際空港である。…

※「ボタニー湾」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ボタニー湾の関連キーワードキングスフォード・スミス国際空港シドニー(オーストラリア)チャールズ ノードフラ・ペルーズ

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android