ボブ ブルックマイヤー(英語表記)Bob Brookmeyer

20世紀西洋人名事典の解説

ボブ ブルックマイヤー
Bob Brookmeyer


1929.12.19 -
米国のジャズ演奏家。
カンサス州カンサスシティ生まれ。
別名Robert Brookmeyer。
カンサスシティ音楽院でピアノを学ぶ。除隊後、1951〜52年テックス・ベネキなどのバンドでピアニストとして活躍。’53年以降、スタン・ゲッツ5、ジミー・ジュフリー3などで活躍。その後、フリーランサーとしてアレンジャー、プレイヤーとして注目を浴びる。1961年クラーク・テリーと双頭クインテットを率いる。スタッフ・ミュージシャンなどスタジオ・ワークに従事した後、’78年自己の四重奏団を結成。’80年代は「オスロ」を発表する。代表作に「伝統主義への回帰」などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

アースデイ

地球のことを考えて行動する日。1970年、アメリカのG・ネルソン上院議員によって提唱された。毎年4月22日がその日とされており、世界中で環境イベントが開催されている。 アースデイが誕生したきっかけは、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android