コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伝統主義 でんとうしゅぎ traditionalism

翻訳|traditionalism

4件 の用語解説(伝統主義の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

伝統主義
でんとうしゅぎ
traditionalism

古い慣習や組織を尊重し,その更新を嫌う人間の心理的態度,または社会的傾向のこと。継承された生活様式の更新によって自己に不利益なことになるのではないかという呪術的な不安から生じる形式的反応行為で,あらゆる進歩的な考えや改革案,近代化に反対する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

でんとう‐しゅぎ【伝統主義】

伝統を重んじる態度、立場。
啓蒙(けいもう)主義への反動として、19世紀初頭にフランスに現れたカトリック的立場。真理は正しく受け継がれた宗教的伝統の中においてのみ発見されると主張。代表者はボナール・メストルなど。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

でんとうしゅぎ【伝統主義】

伝統的なものを尊重する立場。特に一八~一九世紀にかけて、啓蒙主義の急進的傾向に対し、真理認識の中心をカトリック教の文献・儀式などの伝統に限定しようとする、ジョゼフ=ド=メーストルらの立場。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

伝統主義
でんとうしゅぎ
traditionalism

(1)一般的には、革新に反対し、伝統的に存在する価値や方法に固執する態度。心理的惰性や未知への恐怖心の現れである点では保守主義と共通する。しかし、特定の伝統を意識的、積極的に価値として主張する政治的イデオロギーとしての保守主義と区別して、より心理的な反応に意味を限定する場合もある。ただしこれは、かならずしも一般に受け入れられた用語法ではない。(2)フランスで、1789年大革命への反動としてボナールなどによって唱えられた保守的政治思想。ボナールは、家父長すなわち国王の精神的権威を中核とし、カトリシズムを連帯の原理とした伝統的な身分社会を理想とし、革命の啓蒙(けいもう)思想、ブルジョア支配に反対した。フランス伝統主義は19世紀末から20世紀になってもバレス、モーラスなど右翼思想家によって唱えられたが、この段階では王政とカトリシズムのほかに、反ユダヤ主義、極右国粋主義の性格も加わった。[半澤孝麿]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の伝統主義の言及

【近代主義】より

…現在の社会的・文化的構造を過去の宗教的権威や道徳的規範に立脚しながら構築しようとする伝統主義と絶縁し,〈世界の合理化〉という普遍原理に基づいて社会や文化の建設を推進しようとする精神的態度のこと。したがって,伝統主義と対置された近代主義においては,秩序よりも進歩が,宗教よりも科学が,個別主義よりも普遍主義が,属性原理よりも業績主義が尊重され鼓吹される。…

※「伝統主義」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

伝統主義の関連キーワード伝統的流通チャネル伝統的論理学伝統的伝統的建造物群伝統的建造物群保存地区伝統的工芸品月間伝統芸能・工芸を介した交流伝統的工芸品伝統的工芸品産業振興法伝統的リーダーシップ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

伝統主義の関連情報