ボルゴニョーネ(英語表記)Borgognone, Ambrogio

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ボルゴニョーネ
Borgognone, Ambrogio

[生]1455頃.フォッサーノ
[没]1524頃.ミラノ
イタリアの画家。別名 Ambrogio da Fossano。ミラノ派の代表的画家の一人。 1486~94年パビアにいたものと思われ,聖チェルトーザ聖堂に『磔刑図』 (1490) を残し,96年にミラノの聖サティロ聖堂のためのフレスコ画 (95,ミラノ,ブレラ絵画館) ,97年にロディのインコロナタ聖堂,1508年にベルガモの聖堂,24年にはミラノの聖シンプリチアノ聖堂の玄関にフレスコ画を描いた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android