コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボルフ Christian Wolff

大辞林 第三版の解説

ボルフ【Christian Wolff】

1679~1754) ドイツの哲学者。ライプニッツの哲学を系統的に整理し、ドイツ語の哲学用語の大半を初めてつくり、ライプニッツ=ボルフ学派を形成した。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ボルフ

ウォルフ」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ボルフの関連キーワードリベイロ(Aquilino Ribeiro)メッツ(Gabriel Metsu)ブラウンシュワイク公国ジェームズ ブライディコープ・ヒンメルブラウロミー シュナイダー世界のおもな博物館国際アンデルセン賞ファン・ディーメンウォルフスブルクロブソン ポンテウィーン幻想派アレクセイ2世ジュースミルヒコズロフスキー戦争(war)ダヤン・ハーンチポゲネシスフェルメールオランダ美術

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android