コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ボロディン弦楽四重奏団

デジタル大辞泉プラスの解説

ボロディン弦楽四重奏団

旧ソ連(現ロシア)で1945年に結成された弦楽四重奏団。元はモスクワ・フィルハーモニー四重奏団という名称だったが、1955年より同国の作曲家ボロディンの名を冠する現名称になった。ショスタコーヴィチの演奏で知られる。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

ボロディン弦楽四重奏団の関連キーワード原子爆弾投下対日占領政策ミネリ(Vincente Minnelli)内閣総理大臣ディープ・パープルドイツ問題ホロウェイリーン石川第2次世界大戦

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android