コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポディウム ポディウムpodium

翻訳|podium

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ポディウム
podium

長く高い基壇や台座をさす建築用語。正面だけに階段のついた特殊な高床または壇でエトルリアやローマの神殿に用いられ(→ポディウム神殿),ルネサンス期にも用いられた。ニームのメゾン・カレはポディウムを用いた代表的な神殿。オーケストラの指揮台も,その形からポディウムと呼ばれる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のポディウムの言及

【ローマ美術】より

…ローマ建築に重要な役割を果たしたアーチもまたエトルリア人から学んだ技術であると考える人もいる。ローマの神殿は高く垂直に立ち上る基壇(ポディウムpodium)の上に建てられ,神殿に登る階段は正面だけにある。前面は広い玄関柱廊になっており,神室(ケラ)の幅は玄関柱廊の幅と同じになることが多い。…

※「ポディウム」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ポディウムの関連キーワードダニカ パトリックパキポディウムマダガスカルグッピー多肉植物北極

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ポディウムの関連情報