コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポドゴールヌイ Podgornyi, Nikolai Viktorovich

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ポドゴールヌイ
Podgornyi, Nikolai Viktorovich

[生]1903.2.18. ポルタワ,カルロフカ
[没]1983.1.11. モスクワ
ソ連の政治家。 1930年共産党に入党。 31年キエフ食品工業技術学校卒業,31~39年ウクライナの砂糖工場技師および技師長。その後,ソ連邦食品工業人民委員代理,ウクライナ共和国党第一書記などを経て,56年ソ連共産党中央委員,58~60年同幹部会員候補,60年5月幹部会員 (1966年政治局員と改称) ,63年6月~65年 12月同書記兼任。 65年 12月最高会議幹部会議長 (元首) 。 63年2月社会主義労働英雄の称号を授与された。 N.フルシチョフ退陣後 L.I.ブレジネフ,A.N.コスイギンと三頭政治体制をしいたが,77年に党政治局員,続いて最高会議幹部会議長の地位を解任され,国家元首の職をブレジネフに明渡した。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ポドゴールヌイの関連キーワード集団指導制

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android