ポルトビエホ(英語表記)Portoviejo

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ポルトビエホ
Portoviejo

エクアドル西部,マナビ州の州都。グアヤキルの北北西約 140km,太平洋岸から約 20km内陸に入った地点にあり,ポルトビエホ川にのぞむ。 1535年スペイン人が海岸に建設したが,インディオとのたび重なる抗争で,1628年現在地に移転。周辺の農林業地帯の商業中心地で,カカオ,コーヒー,サトウキビ,綿花,バルサ材などを集散する。なめし皮,パナマ帽,バスケット,ハンモックなどの製造も行われる。マナビ工科大学 (1952) 所在地。交通の要地で,キト,グアヤキルと道路,空路で結ばれる。人口 13万 2937 (1990) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

余震

初めの大きい地震に引き続いて,その震源周辺に起こる規模の小さい地震の総称。大きい地震ほど余震の回数が多く,余震の起こる地域も広い。余震域の長径の長さは,地震断層の長さにほぼ対応している。マグニチュード...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android