コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マカス Macas

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マカス
Macas

エクアドル南東部,モロナサンチアゴ州の州都。クエンカの北東約 120km,アンデス山脈東斜面,標高約 1050mの地にあり,アマゾン川水系ウパノ川にのぞむ。 16世紀中頃スペイン人によって建設され,砂金採取の中心地として発展したが,1599年先住民のインディオとの抗争で破壊された。のち再建されたが,かつての繁栄は戻らなかった。現在は周辺の農業地帯の中心地で,キャッサバ,バナナ,パパイア,コーヒー,カカオなどを集散する。周辺では牧畜,林業も行われる。サレジオ会の経営する学校や病院がある。クエンカから道路が通じる。人口 8246 (1990) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

マカスの関連キーワード三遊亭 円好(7代目)バージニア マカスキー同音語のアクセント見田 石介

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android