マガジン

精選版 日本国語大辞典「マガジン」の解説

マガジン

〘名〙 (magazine)
① 雑誌。
※西洋雑誌(1867)一「此雑誌出版のは、西洋諸国月々出板マガセイン(新聞紙の類)の如く、広く天下の奇説を集めて」
② フィルム容器の一つ。カメラに装填(そうてん)して使用するもの。パトローネと異なり、反覆使用を目的としたもの。〔詳解写真百科辞典(1936)〕
③ 連発銃の弾倉
※野獣死すべし(1958)〈大藪春彦〉「銃把の弾倉止を押し、マガジンから挿弾子をぬき出した」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「マガジン」の解説

マガジン(magazine)

雑誌。
フィルムを巻き取って収める円筒形の容器。パトローネと異なり、フィルムをつめかえて反復使用できる。
連発銃の弾倉。
[類語](1雑誌週刊誌同人雑誌月刊誌季刊誌ウイークリークオータリー

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android