コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マクスーラ(英語表記)maqsūra

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マクスーラ
maqsūra

モスクの礼拝室内において,ミフラーブミンバルの直前に設け,王族などの要人を保護するための囲い。モスクでの礼拝時に暗殺されることが多かったことから生まれた。彫刻の施された木の格子でできていることが多く,煉瓦造石造もある。転じて礼拝室の中枢部をさすこともある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android