コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マゲイ maguey

翻訳|maguey

デジタル大辞泉の解説

マゲイ(maguey)

リュウゼツラン科の多肉質の植物。メキシコの蒸留酒テキーラやメスカルの原料。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

マゲイ【maguey】

メキシコ原産のリュウゼツラン科の多年草で,リュウゼツランAgaveに属する植物の総称。日本で観賞用に栽培されているリュウゼツランは,このうちの1種。中南米では,マゲイはさまざまな用途をもつ重要な植物である。厚い葉は建材として壁や屋根に使われ,葉の繊維は糸,布,サンダル,ロープに用いられる。根からはセッケンや種々の薬がとれ,枯れたものは燃料として役にたつ。なかでも有名なのはマゲイを材料とする酒,テキーラである。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のマゲイの言及

【リュウゼツラン(竜舌蘭)】より

…本種からも繊維や発酵酒用の糖汁液をとるが,繊維用種としては,サイザルアサやヘネケンA.fourcroydes Lem.(英名henequen)がよく知られる。 リュウゼツラン属Agave(英名maguey)は中央アメリカを中心に約300種があり,乾燥地に適応した多肉質の葉をつける。暖地で庭園樹として利用する以外には,園芸的に大型種は好まれない。…

【プルケ】より

…リュウゼツランからつくるメキシコ起源の醸造酒。メキシコでマゲイmagueyとよばれるリュウゼツランのうち,Pulque agaveの名もあるatrovirensは,球状の株から肉厚の葉が放射状にのび,中央から茎が出て花をつける。ふつう花を咲かすのに十数年かかる。…

※「マゲイ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

マゲイの関連キーワードトレスマリアス諸島メソアメリカ文明サカテカス州トラスカラ州メキシコ州トラスカライダルゴ州チョルラコトシュプルケ藤浩志書く

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android