コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マザー家 マザーけ

世界大百科事典 第2版の解説

マザーけ【マザー家】

アメリカ,ニューイングランド植民地の代表的聖職者の家系。親子孫3代のマザーは,いずれもマサチューセッツ湾植民地のピューリタン体制の擁護に全力を傾け,頑迷な保守派とみなされるが,宗教上のみでなく知的にも多大の遺産を残した。初代のリチャードRichard Mather(1596‐1669)は1635年イギリスから移住し,会衆派教会の基礎を築くのに貢献した。2代目のインクリースIncrease M.(1639‐1723)は,ボストンで牧師として説教に生涯をささげたが,ハーバード大学の学長や対本国交渉の植民地代表を務めるなど広く活躍した。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

だまされたふり作戦

「振り込め詐欺」に代表される特殊詐欺事件の警察による捜査手法の一つで、振り込め詐欺と思われる不審な電話があった時、被害者が協力してだまされたふりをし、容疑者の電話番号、振込先、訪問時間などを聞き出し、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android