コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マスジデ・シャー Masjid-i Shāh

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マスジデ・シャー
Masjid-i Shāh

「王のモスク」の意。アッバース1世 (在位 1587~1629) が,イスファハンの中心部マイダーネ・シャー (王の広場) の南側に建てたモスク。盛期サファビー朝建築を代表する傑作 (→サファビー朝美術 ) 。着工は 1612年,完成は王の没後の 37年。構造はすべて煉瓦造であるが,壁面は彩釉タイルによるアラベスクで埋め尽されている。規模は横幅約 140m,奥行約 110m,大ドームの頂点は地上 47mに及ぶ。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android