マックス、モン・アムール

デジタル大辞泉プラスの解説

マックス、モン・アムール

1986年公開の映画。製作国はフランス。監督:大島渚。出演:シャーロット・ランプリング、アンソニー・ヒギンズほか。人間の女性とチンパンジーの恋愛を描く。原題《Max, Mon Amour》。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android