マティアス・フォン シュテークマン(読み)マティアスフォン シュテークマン(英語表記)Matthias von Stegmann

現代外国人名録2012の解説

マティアス・フォン シュテークマン
マティアスフォン シュテークマン
Matthias von Stegmann


国籍
ドイツ

専門
オペラ演出家

出生地
ミュンヘン

経歴
母は日本人。母がバイロイト祝祭劇場に出演していたため、幼い頃から同劇場に出入りしてオペラに親しむ。テレビ・映画の翻訳、台本、演出家として活動し、1991年バイロイト音楽祭に参加。以降、第1演出助手を務める。2002年英国ロイヤルオペラ「ヴォツェック」、2004年「ニーベルングの指環」(共にK.ウォーナー演出)で演出補。同年新国立劇場“こどものためのオペラ劇場”で「ニーベルングの指輪」を子供用にまとめた「ジークフリートの冒険」の台本、演出を担当し絶賛を博した。これが来日したホーレンダー・ウィーン国立歌劇場総監督の目に留まり、ウィーンでも上演され、大ヒット。2008年からはチューリヒ歌劇場でも上演される。2007年独り立ちし、新国立劇場で「さまよえるオランダ人」「魔弾の射手」を手掛ける。2010年ウィーン国立歌劇場で子供オペラ「ピュンクトヒェン(点子)とアントン」を世界初演。

出典 日外アソシエーツ「現代外国人名録2012」(2012年刊)現代外国人名録2012について 情報

今日のキーワード

公示地価

地価公示法(昭和44年法律第49号)に基づき、国土交通省が毎年1回公示する標準地の価格のこと。「住宅地」「商業地」「宅地見込地」「準工業地」「工業地」「市街化調整区域内宅地」「市街化調整区域内林地」に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android